2009年3月25日水曜日

侵入者


朝7時頃、別館にある中庭に何かいる!

時々温泉街では猫がウロウロしているので、

「随分、毛羽立ってる猫だ」と思いつつ見ていた。

でもなんだか動きが奇妙。あれっ

たぬき!?

大興奮で息子を呼びに行くと、しぶしぶ来て

「そんなの何回も見たことあるよ」

そして、こっちは忙しいんだ、と言わんばかりに

ため息まじりで部屋へ戻って行った。

去年は栗拾いに出かけたお客様が

「熊いだっけぇ~」なんてこともあった。


肘折の自然は本物です。

2009年3月20日金曜日

冬のイベント♪



本日のイベント「おおくら雪ものがたり」

18:15~灯籠点灯 に間に合うように、

銅山側沿い、六助別館前にゆきだるま型灯籠を作りました。

「六助」だから六つ作ろう!ということで、このようになりました。

お腹のロウソクをつけるとなんだか不気味になりそうですが…

さあどうなる?

こうなりました――>

急いで、一助から順に四助までつけて、ふとみると、一助消えてる!

でも、まあまあ六助までつけてから。とまた見ると、四助消えてる…

今日はとても風の強い日でした。


肘折いでゆ館でのあったかサービスです。

本当に風が強くて、寒かったのですが、

こんなにたくさんの方に来ていただきました。

本当にありがとうございました。

ひと段落した頃、花火!!

冬の花火っていいです。

2009年3月17日火曜日

そばクッキーおおくら君


さっきカネヤマ商店さんで見つけました。

「そばクッキーおおくら君」

もう買わずにはいられなかったぁ。このデザインにグッときませんか?

まず、なんと肩に雪が積もってるーー!砂糖かな。甘いです。

次、ボタンが3色!これは、袋から出さないと見えませんが。

そして、地元産そば粉使用!(これが一番大事か)

見てよし、味わってよし、その上ヘルシー。(個人的な感想です)

1枚食べてしまい、2枚しか写っていませんが、

3枚入りで300円です。おいしかった!


こちらは本物のおおくら君です。いでゆ館前にて。

ほら、雪積もっちゃってます。目とネクタイ消えてる。

雛めぐり~その3~


保育所の子供たちがお雛様を見に来ました。

今日は3歳~6歳まで11人。いつもは全員で12人。

写真を見てください。皆、正座です。

なんともいえないかわいらしいうしろ姿。

ホント礼儀正しくて、いい子達です。

はい、さよならー。またね。

このあと2か所見学するそうです。

2009年3月11日水曜日

湯治のお客様①


本館ロビー。
右側にある大きな窓から見えるのはメインストリートです。
あっ、〇藤さん。上の湯から帰ってきた。

ガサッガサガサッ

「ほらっ、これけっ。ほらっおめだづふたりで」(そばに妹)

バニラアイス2個 ♪

「いいよいいよ。せっかく買ってきたのに。じんちゃんど食べで」

ガサッ
「ほれっ買ってきったもの」

「あー、じゃー、ありがとうございます!」 \(^O^)/

「あれー、じんちゃんは?」

「おいできたんだはげ」

なんだかまたまた雪が降り出し、風はゴーゴー音を立てているけれど、

心がほんのりあったまる、ひとときです。

ちなみに新聞は、山新、朝日、産経があります。

雛めぐり~その2~


おはようございます。

昨日はツアーの方がお雛様見学にいらっしゃいました。

あまり天気も良くなかったのですが、たくさんの方に見て頂いて、お雛様方いきいき。

皆様お帰りになりました。次は三春屋さんへ。

三春屋さんのお雛様もすごく珍しかった。そして3日のごっつおがまたすごい。

松井旅館さんでは、お雛様も素晴らしいけれど、

それ以外の掛け軸や、屏風、小物類が大変貴重なものばかりでした。

2009年3月9日月曜日

雛めぐり~その1~


四月三日までの期間、古今雛を展示しています。

古いものだと江戸時代の後半、もう一つは、明治の初め。

どういう経緯でうちに来たんだろう??

うちの祖父(大正12年生まれ)も「ちょっと分からない」らしい…

保存状態もまあまあ良く、すごく大切にしてきた事がわかります。

先日、隣の松井旅館さん、向かいの三春屋さんのお雛様を見に行ってきました。

本当にきれいな顔立ち。他の珍しい人形の説明もして頂きました。

ありがとうございました。

管理大変だろうな…

春もそこまで…


こんにちは!肘折は今日は晴れ。

ちょっと寒いけれど、やっと道路の雪も溶けました。


ブログを始めました。

肘折温泉のことを、この湯治場で生活する私の視点から、

ご紹介したいと思っております。

どうぞよろしくお願いします。