2009年8月29日土曜日

肘折スケッチ!


昨日の午後、温泉街へスケッチに出かけました。

というのも、芸工大の若い講師の方から無料でご指導いただける企画があったのです。

27日から30日まで、旧郵便局舎内にて、午前の部、午後の部あり。


こんなチャンスはないと思い女将、午前の部に引き続き妹も参加しました。

先生はお二人、松浦先生と松澤先生です。

まずは先生方の書く様子を見学。

サラッサラッと書きますねぇ。うまくないはずがない!10分程で完成。

見ていて自分もなんとなく書けそうな気分になってきたので、

その勢いのままに近くの木を書きます。


あ~、完全に平面。書き足す程、薄っぺらさ際立つ。

そこで、先生に教えて頂き手を加えていくと、若干奥行きが出て、立体的になりました。


時間を忘れてじっくり何かに取り組むっていいですね。

いい経験させて頂きました。松浦先生、松澤先生ありがとうございました!

2009年8月20日木曜日

湯座神社奉納角力大会


昨年度肘折小中学校の閉校に伴い、子供達も参加しての相撲大会は

どうなるのだろうか、と思われましたが、無事開催されました!

子供たちも真剣に戦い抜き、満足げです。


続いて、大人の部。

凄まじい気迫が、見ている側にも伝わってきます。

温泉街に響き渡る、肌と肌のぶつかる音、そして歓声。


私自身も子供の頃参加していましたが、この頃になると、

肘折にも秋の気配が感じられ、ちょっと寂しい気分になるものでした。

そして、本日午後3時からは神社前にてビアガーデン!夜7時からはのど自慢大会です!

これにて肘折夏祭り終了です。

2009年8月16日日曜日

仮装盆踊り大会

肘折の盆踊りは、「仮装」だけに、毎年かなり個性的な方々が集まります。

踊るために宿泊なさる方もいらっしゃいます。


夜9時まで踊り続けました。お客様、地元住民、皆が一つになって盛り上がりました。

こちらが、最優秀賞の方々の写真です。同級生のチームだそうです。

頭に灯籠をかぶるっていうのも衝撃的でしたが、なんと明かりまで付くのです!

息子達はずうずうしくも最優秀賞まで、自分が呼ばれるかも!と期待していたようですが、

地味なはっぴ姿じゃあ選ばれるはずもなく…

賞を取った方々を見つめるその横顔には来年への決意が漲ります。

でもへとへと。

2009年8月12日水曜日

畑にトマトを採りに行くと、自転車で追い掛けてきた息子が

畑わきの住宅に恐ろしいものを見つけました。

「あっ蜂の巣だ!」

こぶし大の巣に、十数匹ほど群がっています。

無視しておけばいいんだよ、とは言ったものの、きっと増えていくだろうし…。

一応、その旨、女将に報告しておきました。

女将、退治してきました。

夜は蜂が皆巣に戻って、動きも鈍るから、

そこを見計らって殺虫剤をシューっと、とにかくかけた、そうです。

蜂には申し訳ないけど。

2009年8月3日月曜日

キャンプin中庭


サバイバル経験豊富?な私の妹に洗脳された息子達が

中庭でキャンプをすると騒いでおります。

使い古しのマットレスを2畳弱のテント内に敷き詰めました。

もう大興奮で夜が待ち切れない様子。

しかし、いくら中庭といっても心配ですし、困ったことになったと思っていたら、

「大雨警報でてるよ」の知らせが。


がっくり首をうなだれて、泣きながら家に入る息子…


とりあえず雨になる前に、バーベキューっぽいことをしようと、

ガスコンロで、ポップコーンを作り、

なぜかちくわとみりん干しを焼き、

スイカを食べ、どうやら機嫌も直った様子です。

「また明日やるー!!」と決意も新たにしたようです…