2010年5月25日火曜日

ガイド研修会


「大蔵村ガイド協議会」の研修会に参加してきました。

肘折温泉では、この時期3種類のまち歩きガイドツアーを行っています。

その知識を深めるべく行われたのです。

集合場所に行くと、錚々たるメンバーの方が、14、5人集まっていらっしゃいました。

私みたいなのがこの場にいていいのかとちょっと不安に…

がしかし!妙なわくわく感もあり…研修会スタートです!!


今日の講師は肘折ホテルの社長さんです。

肘折で暮らしていても、初めて聞くようなお話ばかり。勉強になるなぁ。

もちろん勉強のために参加したわけですが…、

随所に出てくる、肘折の御意見番方の、お話しがおもしろすぎる!

このおもしろさを文章でお伝えすることはできません。

これこそガイドの真髄なのだと確信した所で、約3時間の研修は終了。

お疲れさまでした!

2010年5月20日木曜日

濃霧で


昨日の夜も霧が濃く、車で普段の1,5倍も時間をかけて、肘折に戻ってきました。

やはり今日も夕方から、肘折は霧の中です。

そんな中、女将は一人テンションが違います。6時過ぎ、

「孫たちを散歩に連れて行ってみるか?」と言った直後には息子共々サーっと霧の中に消えていました。

夕飯も食べずにでかけて、いつ戻るのやら…そして20分後…

筍と、どんげを持って戻った3人、ただでは帰らない、さすがです。

2010年5月8日土曜日

お稲荷さんにも春


ウチのお稲荷さんは冬場は完全に雪に閉ざされる場所にあります。

そのため雪囲いは必須です。

なんとか通れるようになったので、女将と二男を連れて雪囲いはずしに向かいました。

お稲荷さんが好むであろう、油揚げ、お酒、

そして今回はちょっと高級なクッキーなんかを持っていきます。

冬場お供えもしないで、自分が(女将も)ビールやらお酒やら(ときどき)飲むのも心苦しく…

それにしても今日はいいお天気で、ここからの眺めが最高です!清々しい!

肩の荷も下りたので余計そう感じます!

ようやく春


肘折にもようやく春がきました!

温泉街を人力車が走り、

ゴールデンウィーク中に桜も満開となりまして、

多少雪がありますが、

今しか見られない最高の景色が広がっております!

冬は冬の良さがありますが、やっぱり春っていいですよね。