2011年3月25日金曜日

復興支援プラン

只今、肘折温泉では「復興支援プラン」として、3食付き3000円(税、サ込)にて受け入れを行っております。一部料金の異なるお宿もございますので、各旅館にお問合せください。(当館は上記料金)

肘折温泉にいらしている、子供達の遊び場として、今月末まで、平日は肘折保育所、土日は、肘折センターを開放しております。保護者同伴にて、自由にご利用いただけます。

2011年3月22日火曜日

ちょっとした試み


肘折には肘折青年団をいう団体があり、彼らを中心に冬期間毎週水曜日夜、ちょっとした英会話教室を開いています。先生は私の妹。彼女は実際、英会話スクールの先生もしていたのでなかなかの先生っぷりです。

今回はそれをちょっと拡大して…、こんなポスターを商店等に貼らせて頂きました。地元の若者との交流や、気分転換の場になればと。

2011年3月20日日曜日

六助文庫


1階ロビーにある「六助文庫」。小説、漫画、絵本、などいろいろ揃えており、今朝、多数追加しました。

小さなお子様が多いので、おりがみ、オセロ、ロビーでDVD鑑賞もできるようにしました。

先ほど近所に買い物に行きましたが、品揃えは通常通りに見えました。パン、カップ麺、飲み物、納豆、豆腐、菓子類…ただ、牛乳は月曜日入荷予定とのことです。

2011年3月19日土曜日

晴れた!


本日やっと晴れ間がでました。少し気分も変わりますよね。

様々な思いを持った方が一つ屋根の下で暮らし始めました。

雪遊びをする子供たち、除雪を手伝ってくださる親子、洗濯におわれるお母さん。

だんだん分かって来た皆さんの事情。
さっき言われた「ここは天国だよ」という言葉をとても重く感じています。

2011年3月18日金曜日

震災千円パックの終了

肘折温泉旅館組合で受け付けておりました、震災パックは定員に達したため受付を終了いたしました。今後旅館組合に問い合わせした場合は、各旅館の紹介のみとなります。

肘折温泉各旅館にて被災された方(対象が岩手、宮城、福島のみ)への宿泊プランをご用意しております。一般のご宿泊とは異なりますので、各旅館にお問い合わせください。

当館は只今満室になっておりまが、税込三千円3食付きにてご提供いたします。初日のみ浴衣、歯ブラシ、浴用タオルが付きます。ご宿泊の方に様々なご協力をお願いしなくてはなりませんが、個室、暖かい布団、温かいご飯、そしてあったまる温泉を、必ずご提供します。

2011年3月17日木曜日

バス運行肘折~仙台

昨日の夕方5時過ぎ、福島県より十数名のご家族がいらっしゃいました。大変お疲れの様子でこちらも胸が苦しくなります。

ちょうど、うちの9歳と6歳の息子と同世代の子供たちがパタパタっと元気にバスから降りてきました。その笑顔を見てホッとしました。到着まで9時間ほどかかったようです。

息子が「明日一緒にWiiやろうよ!」と言うと男の子は目を輝かせ、一瞬で緊張が解けたように見えました。慣れない避難所生活をしてきた子供達にとってゲームは最高の癒しなのかもしれません。

本日17日、肘折温泉のある大蔵村の数か所のスタンドで、ガソリン入荷の情報がありました。今朝出かけた妹が、昼過ぎから販売と聞いていたスタンドで1キロ並んでる、と連絡をくれました。

ただ有難いことに、肘折では路線バスが運行しており、病院、歯科等バスで移動できます。
17日午後2時現在分かっている<路線バス新庄ー肘折線>は

17日18日 平日ダイヤで通常運行
19日20日 土日ダイヤで通常運行

また新庄-仙台間を走る<高速バス特急48ライナー>のダイヤもお知らせします。
(3月17日現在)
仙台駅前発新庄駅前行き
11:05
13:05
15:35
17:35
新庄駅前発仙台駅前行き
6:00
8:00
10:00
13:00

仙台から肘折に来る場合は、仙台駅前の22番乗り場(元仙台ホテル前)から乗ります。新庄駅前バス乗り場は1ヶ所です。

2011年3月16日水曜日

被災者受け入れについて⇒震災千円パックは受付が終了しました

肘折温泉として、被災された方の受け入れが始まりました。
一般ご宿泊とは異なりますので、被災された方で、ご宿泊をご希望の方は

肘折温泉旅館組合(肘折いでゆ館内)電話0233-76-2211

にお問い合わせください。お手数をおかけいたしますが、混乱を避けるためまずは1か所で対応しております。
また当館におきましては、仕入、燃料等の問題が解決するまで一般のご宿泊は湯治料金のみとなります。被災された方の受け入れ人数により、既にご予約を頂いたお客様以外は、お断りをする場合もございます。大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解、ご協力の程どうぞ宜しくお願い致します。

外湯施設の休館

肘折いでゆ館、カルデラ館は燃料等の問題が解消されるまで、しばらくの間休館となります。

2011年3月15日火曜日

計画停電のご連絡⇒訂正

16日朝連絡があり、肘折地区は計画停電から除外されました。

新庄ー肘折間バス運行について

本日15日は通常通りの運行となりましたが、明日以降、本数を減らすか通常通りかは未定だそうです。
明日以降バスで肘折温泉へのお越しを検討されている方は、

山形交通新庄営業所〈0233-22-2040〉

に明日以降お問い合わせ頂くのが確実です。

2011年3月14日月曜日

イベント中止のご案内

3月19日に予定しておりました「ひじおり雪ものがたり」は中止となりました。
甘酒、玉こんにゃくのサービス、冬の花火大会等の内容でしたが全て中止です。

この度の大地震について

3月11日午後2時46分頃に起きた東日本大地震。被災された皆さまに心よりお見舞いを申し上げます。
私は外で除雪作業をしていました。建物がざわざわ揺れ、風かなと思ったら、あっという間に温泉街全体が物凄い音を立てて揺れ始めました。急いで裏口から建物の中に入りました。これまで感じたことのない程の長い揺れ。身動きがとれません。湯治に来ていたおばあさんが、お風呂からちょうど上がった所で、大変驚いた様子。お客様には12日土曜にご帰宅頂きました。現在は通常通り営業を再開してはおりますが…

12日土曜の夜から電気が復旧し、急いでテレビを付けるとそこには現実と認めたくない恐ろしい光景が。ラジオでは情報を得ていたものの、信じられませんでした。仙台に住む妹からは「無事です」とのメールがきて家族も一安心。近所の体育館に避難したとのことでした。現在は自宅に戻り、避難した方々に出来る限りのお手伝いをしているようです。彼女からのメールを一部の載せたいと思います。

「夕方からおにぎり作りの手伝い。また家にあったマスクを50枚配る。配りながら足りないものがないか聞いて回る。みんなつらい思いをしてきたから、誰かに聞いてほしくて、マスクをきっかけに話が止まらず涙する人も。私はまだやれることがあるだけ楽。そっち(山形)にいてニュース見てるだけの方が辛い。私は家族が無事だとわかっているからがんばれます。やれることをやります。」

まだ余震が続いておりますのでくれぐれもご注意ください。私も自分に出来ることを実行します。